Gruopsex

グループセックス

   グループセックスは、古代に起源を発しています。乱交は古代の人々の文化の一部であり、非常に頻繁に神を崇拝する現れでした。時間とともに、特に一神教が採用されたとき、グループセックスはタブーになりました。
 現代社会では、性的革命が起こった後にグループセックスをオープンに議論し始めました。しかし、グループセックスの承認はまだ係争中です。グループセックスについての議論の最も頻繁な結果は、規範とは、正確に定義するのが困難しい個別概念であるという結論です。特に性的規範の場合です。グループセックスのすべての参加者が満足しており、性交から楽しみを得る場合には、グループセックスが不道徳であることを説得する上に、グループセックスを禁止しても意味はありません。人は個人的にグループセックスを行うかどうか決める前に何を考慮に入れるべきか考えてみましょう。

グループセックスの利点

グループセックスの利点から始めましょう。確かに、利点が存在しています。まず第一に、それは生理的効果です。グループセックスを行う時に、同時にいくつかの性感帯を興奮し、参加者は個々に複数のパートナーで愛撫されるので、特別な性的感覚が大幅に強化されます。また、グループセックスは、豊富な経験を持っており、独特の感覚を追求する人々のために特別な魅力があるます。
グループセックス後に、常に2人のパートナーの間の性交後に表示される責任や付き合い始めることを回避できます。それは、このような「グループ」は一度だけ一緒に集まって、参加者は再び会わないという条件に当てはまります。このようなグループセックスの形の場合、もう一つの利点は、見知らぬ人と性交すると性的感覚が激化します。そして、パートナーの欲望についてまたは、パートナーを満たすかどうか考える必要はありません。
また、グループセックスは、視覚的な感覚が好きな人のために優れています。

グループセックスの欠点

それでは、グループセックスの欠点について話してみましょう。
実際には、或る参加者は、グループセックスを行う時、問題もあります。例えば、問題は、グループが1回以上集まった場合には、上記の関係が始まる可能性が高くなるということです。グループセックスに参加する理由は様々です。或る人は性生活を多様化するために、或る人は何かを自分自身のために証明するために(自信の欠如または権勢欲に駆られる人)グループセックスを行います。動機の違いはしばしば参加者の間に不和を引き起こします。
嫉妬は主な問題の一つです。非常に多くの場合には、参加者の少なくとも一人が自分の永続的なパートナーを連れていきます。グループセックスを楽しもうとするカップルは、この嫉妬と向き合うことが多いです。自分の彼女や奥さんが、目の前で他人とセックスしてしまったりすることを見るとを承認することができません。一部の人々はコントロールを失い、性交中パートナーを強制退出させます。他の人は最後まで我慢しますが、自宅に帰ったら騒いだり、パートナーが経験した感覚に関する詳細な報告書を要求したりします。或る人は沈黙を保ち、すべての感情を表に出しませんが、心の中で感情の嵐に苦しめらます。パートナーのほんの一握りだけが落ち着いてグループセックスを心から楽しめます。
参加者の同意を得ずにグループセックスを行うことは深刻な問題の一つです。この状況はさまざまなバリエーションがあります。例えば、夫婦の性生活を多様化するのに、第三の参加者を招待しようとします。ほとんどの場合には、そのような願望を持っているのは男性です。パートナーを納得させるためには頼むことから脅迫まであらゆる手段を使用します。それが問題の始まりです。ある場合、新しい参加者は違う目標を追求しています。女性の場合には、彼女自身の私生活を築くためには家族を崩壊させようと試みることができます。
参加者の一人が、単に注意を奪われた場合、それは様々なコンプレックスの発生への良好な基盤を作成します。
多数の様々な心理的なニュアンスが存在しています。大変驚くことに、射精の瞬間は、多くの隠れた問題を引き起こすことができます。一人の女性との性交時の男性の射精は、前者がより性的に魅力的であることを他の女性に証明する可能性があります。女性は簡単な問題を難しく考え過ぎることを考慮に入れると、この状況は悪夢のような問題をもとらすことができます。
念のため、安全性の問題も言及されるべきです。当たり前なことですが、性的パートナーの数が多いほど、性感染症や望まない妊娠などの危険率は高いので安全性について考えるべきです。
グループセックスの参加者は(特に十代の若者)リラックスし、異常事態によって生じるストレスを解消するために麻薬をやります。
グループセックスが正しいかどうかという質問には皆さんは自分自身で考えて答えるべきです。グループセックスのすべての利点と不利点を比較検討し、楽しいことや、むしろ痛みを伴うことを評価してから、決定することが重要です。

バイアグラ・レビトラ・シアリス購入する