CialisorKamagra

シアリスとカマグラ

勃不全を解消しようと決断した男性の多くは多重多様の薬物治療の中でどれを選べばよいかよく迷います。勃起不全の治療に使用されているED治療薬の中で最もよく知られているのはファイザー社製のバイアグラです。一方、カマグラとシアリスも服用者間で人気があります。そして、今回の記事でこの二つのED治療薬の作用時間、効果発現時間、有効成分などの特徴を比較しながら、記述します。

シアリスの主な特徴はその有効成分です。シアリス(タダラフィル)を服用することでおよそ24時間~36時間持続する勃起が取得できます。要するに、ほぼ二日間にわたって男性は性的パートナと一緒に性交を楽しむことが出来ます。

カマグラの有効成分はバイアグラと同じクエン酸シルデナフィルです。カマグラはバイアグラの最良のジェネリックです。ジェネリック(後発医薬品)は先発医薬品と同じ有効成分や効果を持って、特許が切れた後製造される医薬品のことです。また、広告費などかからないため、最安価格を設定できます。カマグラはアジャンタ・ファーマ社によって製造されるED治療薬です。カマグラの効果時間は最大6時間となっています。なお、そのカマグラゴールドをバイアグラより、さらに安い価格で購入できます。

この二つの有効成分、シルデナフィルとタダラフィルは、性的刺激がある場合のみ効果を発揮します。上記の有効成分にアレルギーのある方は本剤の服用をお控えください。また、本剤は成人男性を対象とする医薬品です。硝酸剤又は一酸化窒素N(NO)を配合している医薬品との併用は禁じられています。また、ジェネグラの投与中グレープフルーツを含有している食物の使用をお控えください。ジェネグラは成人男性を対象としたED治療薬です。

錠剤の相互作用を把握した上で、シアリスあるいはバイアグラを服用してください。必要であれば医師に相談してください。硝酸剤・NO供与剤との併用で急激に血圧を下降させることがあるので、十分気をつけてください。カマグラゴールド(シルデナフィル)とシアリス(タダラフィル)の副作用を比較してみましょう。

まず、カマグラゴールドの副作用は以下のとおりとなっています。

頭痛、顔面紅潮、めまい、鼻づまり、色覚異常、高感度、消化不良、尿道炎、 視覚異常 、下痢、視界のぼやけ

シアリスの副作用として以下が挙げられています。

頭痛、消化不良、腰背痛、筋肉痛、めまい、鼻づまり、顔面紅潮、まぶたの腫れ、眼痛、結膜充血

カマグラとシアリスの主な違いは効果持続時間です。問題なく長時間で性交を成立させたい時、シアリスをお勧めめします。一方、持続効果を気にしない方には最安値で購入できるカマグラゴールドをお勧めします。

ドラッグストアで格安で処方箋なしでカマグラ又はシアリスを購入できます。