ViagraPfizer

ブランドバイアグラ(純正品)

 

市場に登場なりバイアグラ・ブランドが品質が良く、効果が高い評判を得ました。バイアグラは勃起不全治療薬の中で一番有名な薬品です。有効成分はクエン酸シルデフィルで、陰茎への血流量を増加させ、勃起をさせます。しかし性的な興奮が起こらないとバイアグラの効果は現れません。性行為が終わったら陰茎は元の状態に戻ります。そうしたら性交渉は自然な流れで行われます。

バイアグラという薬品の開発が偶然でした。アメリカの製薬会社ファイザーはイギリスのサンドイッチ村(ケント州)にクエン酸シルデナフィルの臨床実験を行われていました。学者たちはその薬をED治療薬ではなく、狭心症の薬を開発しようとしていたそうです。クエン酸シルデナフィルが冠状動脈が心臓に送っている低下した血液量を増加させ、血圧を下げる効果を出すと期待されていました。しかし期待外れの効果が現れました。試験薬を使った多くの男性は新薬に勃起の促進や持続時間を長くする効果があることに気づいたそうです。バイアグラの名前の由来はVigor(勢い、勢力、エネルギー)とNiagara(ナイアガラの滝)を合わせて作ったものだそうです。

バイアグラの研究は6ヶ月間行われており、臨床実験が新薬の高い効果と安全性を証明しました。被験者は19-87歳の様々な原因(器質性の原因、心因性の原因、もしくは混合型勃起不全)の勃起不全に陥った男性たちで、3000人を対象に臨床実験が行われました。勃起の質、国際勃起機能スコア(IIEF短縮版)、全体的な評価、パートナーが記入したアンケート、および日記調査に基づき、薬品の効果が定められました。性交渉に十分な勃起力、持続性の基準でバイアグラの効果が認められました。バイアグラの実験はオーガズムの改善およびセックスの満足度を上げる効果も認定しました。1998年にバイアグラはアメリカFDA(米国食品医学品局)にED治療薬として認可されました。

50mgのバイアグラを性行為の1時間ほど前に服用するのが望ましいとされています。1日の服用量は最大100mgです。バイアグラは医薬品であり、服用前に服用禁忌、副作用、併用注意等の使用上の注意を必ずお読みください。

バイアグラの持続効果時間は服用後4時間から6時間です。ED(勃起不全)に悩む方にとって充実したセックスライフを送ることが可能になり、ストレスを避けることができるようになりました。

 

もっと詳しくバイアグラについてこちら