protection_from_fake

偽造ED治療薬にご注意!

 

購入する際、偽物にご注意ください

 

気の強い男性であれ、自分がEDであることは相当受け取りづらい現実です。

こういう状況に陥った男性の気持ちを利用する詐欺も多く、医薬品市場には偽造治療薬もあり、中には体に害を与えるものもあります。

 

 

ほとんどの場合、偽造のED治療薬は中国やインドで購入されている原料で製造されたものです。様々な薬成分を配合しているプラセボは改善効果はありません。プラゼボの成分の中でよくあるのは乳糖、チョーク、着色剤、タルクなどです。違法なメーカは乾燥粘土、重曹、小麦粉と粉末洗剤を使用することもあります。

正規品を模倣とする偽造医薬品は添付文書に表示されている成分と全く別の有効成分が配合されています。

それは体に害を与える危険な偽造の医薬品であることもあります。偽造のED治療薬の有効成分の含有量は高すぎることが多いです。

例えば、バイアグラの1錠は有効成分のクエン酸シルデナフィル100mgを配合している一方、シアリスは最大タダラフィル20mgを配合していますが、偽造医薬品に配合されている成分量はこれより多いです。

偽造ED治療薬を検査した結果、バイアグラの有効成分は183mgで、シアリスの有効成分は27mgだったということがわかりました。これは非常に高い。

 

偽造な医薬品の購入の防止

 

どのように正規品か偽造薬品か見極めるのか?

偽造ED治療薬の見分け方としては不自然な価格、箱の形状、ロゴマーク、錠剤の色や形などがあります。

乱雑なパッケージはよくそれは偽造ED治療薬であることを示します。長い間同じED治療薬を服用し続けている場合、そのパッケージを保管しておいてください。そのパッケージを使って偽造ED治療薬であるかどうかを比較できます。ラベル、ロゴマーク、錠剤の色や形、錠剤に刻印された文字などに疑いがあれば、専門家に相談することも必要です。医師に処方されたED治療薬を服用した際に体調が悪化した場合は、すぐに医師に相談してください。 あなたが偽造ED治療薬を服用している確立が非常に高いです。

 

ファイザー株式会社は「バエグラ」や「ビアグラ」という業名でバイアグラの販売を行った企業を訴えて、裁判所での勝利を獲得しました。また、その企業は正規品のバイアグラと同じ価格で偽造ED治療薬を販売していました。偽造メーカーが自分が販売や通販などをしている医薬品の質はオリジナル(ブランド)医薬品よりいい効果などがあるといわれています。しかし、その場合独立したメーカーとして医薬品の販売を行わない理由とは何でしょうか。 あらゆる事情によって多くの男性がバイアグラを通販で購入します。信頼性のあるオンライン薬局で格安で処方箋なしで赤貧のバイアグラを購入してください。